サンデー Q&A 022・ウィズ・アシュレイ・ウッド

時が経つのは早い物で、もうアシュレイとのサンデーQ&Aセッションも22回目です!(決してキリが良い数字ではないですが)

今週はワールドウォーロボットから24インチ版イゾベルまで、そして更にはレーシングカーから親としてのあり方まで(個人的には今回の中で一番好きな質問と回答です!)と実に多岐に渡ります! 

何か質問がございましたら、是非gimbat@threeAonline.com宛て、threeAフォーラムの「Ask」スレッド、あるいは3AVOXのFacebookページにお寄せ下さい。

[ギンバット]

Q: N.O.Mは人員の補充をどうしているのですか?
A: 彼らはメンバーに相応しい人材を常に探し求めている! その点はあらゆる組織と同様だ! とは言え、最低条件さえ満たせない場合がほとんどだ…。

Q: ウォーハンマー40,000のトイやアートを手がけようと思った事はありませんか? またボードゲームで遊んだりする事はありますか?
A: ウォーハンマーはクレイジーなディテールの小さいフィギュアより、むしろ1/6スケールのフィギュアの題材に向いていると思う! そして勿論! 俺はトリビアル・パスートやモノポリーを以前ちょっと遊んでいたよ。楽しかった!

Q: NOM 4thは3Aの4周年記念版ノム・デ・プリュームだと言うのはわかっているのですが、WWRの設定としては4人目のディサイプルなのでしょうか?
A: そうだ。装備を新たにしただけで、マスクの下の人間は同一人物だ!

Q: 新章EVOLではロスチャイルドが近々リリースされるとの事ですが、彼は以前のクリーンなロスチャイルドから完全にイメージを一新した物になるのでしょうか? 例えば小汚い、髭を生やしたバックパッカーとか?
A: まぁ、イメージは変わるけどロスの本質は依然として同じだ。そして彼はどうやら髭が生えない体質らしい! 実のところ、新ロスチャイルドのフィギュアはWWRにとって大きな変化となる。多くの人からしたらそんなにドラマチックな変化じゃない様に思えるかも知れないが、実際そうなんだ。そして以前のWWRでは固く閉ざされていた扉を開け放つ物でもある!

Q: ここ数年間で3Aは著しく成長した様に見えます。ハッチェリー(訳注: 孵化場。3Aの工場の呼称)も大きくなっているのでしょうか? 数多くのリリースと予定されている新ラインを見るにつけ、大量の人員が必要だとは想像できますが。
A: ここ数年で一番大きく成長したのはハッチェリーだと思う。俺はと言うと未だにベッドルームの折りたたみ式テーブルで仕事しているんだけど(マジで)。でもなんかゲリラ戦的なこのスタイルが俺は気に入っているんだ…。成長したのは人員の数だけでなく、テクノロジーとスキルに関してもそうだ。3Dプリンターや、まだ主流では無い技術が発展して行き、将来のトイ業界は今とは全く異なる物となる。あらゆるトイ会社及び製造業の可能性や求められる能力は大きくシフトしていくだろう。ただ物を作っているだけではだめで、現在可能な技術や要素を遥かに凌駕する最高の物を作っていかなくてはならない。これはトイだけに関する事ではなく、あらゆる製造業に関しても同様だ。今の常識を超えていく努力が強いられるので、非常にエキサイティングだ! お客さんやサポーターのみんなからしたらかなり見ものだろう。

Q: 存命・故人を問わず、あなたの人生に最も影響を与えた人間Top5は誰ですか? そして彼らからどの様な影響を受けたのでしょう?
A: それは日々変わるな。一時はインスパイアされた物であっても、今見ると失敗や弱さが見えたりもする。なのでこのリストは時間を置いてまた見直さないと!

Q: AKに関して、パブリックオピニオンやザ・スパンクは2014年にリリースされる予定ですか? これらのキャラクターに関する詳細が早く知りたくてたまりません!
A: ザ・スパンクはイエスだ。ドルフィン、トミー・ウーと共に三人組を成す。

Q: ソニーとのコラボのKILLZONEフィギュアがネットで話題です。KILLZONEのフィギュアは今後ももっと出しますか?
A: 出す!

Q: レッドアトーンメントJCやパーム・イン・ザ・フェイス・サンデーJCを見るにつけ、聖書をテーマとしたJCの別バージョンが今後も出るのでしょうか? 嵐を静めたり、イチヂクの木を呪ったり、神殿を潔めたり、茨の冠や変容(GIDに?)版を出したりとか…。
A: フィグツリー(イチヂクの木)JCは絶対出さないと!AKが続く限り、JCは色々なバージョンが出る!

Q: アドベンチャーカルテルの3AGO版の予定はありますか? 8インチのゾンブなんて最高かと。
A: まぁ、8インチのフィギュアは主に新作に注力したいと言うわけなんだ。でもTKやデ・プリュームと言ったマストな物も出す。そしてその中にはゾンブも含まれるだろう。おそらく7割新作で3割旧作ってのが一番良いやり方だろうな。8インチフィギュアを作るのは楽しいので、基ネタのMEGOラインとタメを張るくらいこのラインが成長すると良いな!

Q: レッドアトーンメントJCとシャドウ・メルドの設定はどんな物なのでしょうか? そしていつ頃販売されますか? 事前にアナウンスは出ますか?
A: レッドJCは怒り狂ったJCだ。平静を保てなくなると邪悪な精神状態となり、動く物ならなんでもボコボコにしてしまう! シャドウ・メルドはAKでお馴染みのシャドウ・モードの元祖だ。これはウィルスの様な物で、彼が最初に感染して家族に広めたんだ。冒険家は冒険してこそ! 販売に関しては、うちらも良くわからない。確実なアナウンスとしては、新しい宣伝画像だな。それがアップされたら、販売が近いと言う意味だ!

Q: Frederatorのトイを作っているとの事ですが、逆に彼らがあなたの作品のアニメを作ると言う可能性はありますか? Cartoon Hangoverにてアドベンチャーカルテルのシリーズをやったり。
A: 俺は今手がけているFrederatorの仕事に満足している。これらのトイは片手間に作る物ではなく、番組のファンやFrederatorの理念を満たすためのスペシャルな偶像として、全力を捧げて作らねばならない!

Q: 発売予定の24インチ版イゾベルのラインに関して、素体を先に売って衣装は別売りにするとの事ですが、髪の毛も取り外し可能にして、異なる色の髪に交換できる様にしてはもらえないでしょうか? 黒・金・赤とかをセットで付属させて、衣装に合わせてコーディネート出来る様に。
A: 24インチ版イゾベルはこんな感じで5月に販売予定: イゾベルは基本的な衣服および靴とは別売りにする。そして必要に応じてアクセサリーや衣装のパックを買って貰えれば良い。別売りでスペース・パスハ・パック(SDCCで出した1/6フィギュアの様に)も出すし、現在あるヘッドやハンドも別売りだ。つまりリズベスやミユと言ったキャラクター達は毎回フルリリースされ、その後に別々のパーツを販売するって事。このサイズのフィギュアではディテールの作り込みが可能となるので、みんなにも独自の物を作って貰ったりカスタマイズして貰いたいと思う。このラインがどのくらい売れるかはわからないが、きっと楽しくて興味深い実験になるだろう! 実験的に今年24インチのTKも出す。イゾを寂しがらせるといけないから!

Q: マーキスの3AAセットの商品説明に「time to replace Farrah!(ファラと交換する時期だ!)」とありましたが、ファラとは何の事ですか? マーキスと何か関係がある人物なのでしょうか? あるいは、これはポスターに関する言及だったのでしょうか?
A: 70年代のポスターに関する事(訳注: 70年代にグラビアポスターで人気を博したファラ・フォーセット)だったんだけど、良く見つけたな。ちょっと年がバレてしまうな…。でも実は俺はバーバレラの映画ポスターの方が好きだった。

Q: ラージマーティンが忘れられていませんか? またラージマーティンの様にデカくていかついWWRのロボットをまた出して欲しいです。
A: 新バージョンとか良いかもね。指を可動式にしたりとか。そしてオスカー(訳注: WWR最大のロボとされ、スクウェアがコ・パイロットとして搭乗している)もね。是非とも奴も製品化したい。LMは忘れているわけではない。LMはもういくつも作ったけど、もう一つバリエーションのアイディアがあるのでそれを実現しようとしているところだ。オスカーもきっと楽しい物になるだろう!

Q: 以前のQ&Aでオンザラン(逃走中)・トミーなる、逃走しているトミーが今年リリース予定だとの情報がありましたが、トミーは誰から逃げているのですか?
A: あらゆる物から。彼はキング・オブ・エモ(訳注: Emoとは、周りの人々が如何に真の自分を理解してくれないかを嘆き、悲劇のヒーロー/ヒロインを演じる性質の事)である事をお忘れなく! でもまぁ誰もこんなところなんて読んでいないだろうから君にだけ言ってしまうと、トミーはリトルシャドウ(名前に要注意!)(訳注: 別人格のチェリーシャドウではなく)と共に逃走する。誰から逃げているかだって? 勿論デッドアストロからだ!

Q: デッド・デ・プリュームはGID的との事ですが、これはオッペンハイマー・ゾンブみたいに、塗装ありで衣服にも色がついている物だと言う事でしょうか?
A: 部分的に汚れているGIDで、全部が全部白いわけではない。薄めに塗装されている事に理由があるキャラクターだ。うちらのGIDはクリーンな物(それもクールだけど)だけではない。WWRの世界観には使い込まれた感じの演出が必要だと思う!

Q: 「there」に描かれている、キャノンとエンジンをそれぞれ二つ装備したハンマーヘッド・バーティーがフィギュア化される事はありますか? ハンマーヘッドはバーティーMK3のフレームに異なる装備を施したタイプなのでしょうか? それともMK4などの新型なのでしょうか?
A: そうするのがクールかもな。MK3のフレームに改造を施した物だとしよう。みんなもどんどん要望を出して忘れ去られないようにしてくれ!

Q: 今年も在庫のあるアイテムに関してBambaで蔵出しセールが行われますか? 是非ともお願いします! またみんなでBambalandストアをダウンさせたいです。
A: それはシウとも話したんだけど、うちらはあまり在庫は残さなくて、一部交換品用にとっておくだけなんだ。でも何らかはあるはずだから、来週またお答えしよう。でももし君がオーストラリア西部までやってこれるなら、俺が溜め込んだ物を小売店価格でお売りしよう!(笑)

Q: ほとんどの人がPaypalで支払っていると思いますが、あれは仕組み的に、余計な手数料を払いたくない場合には残高が残っていないとなりません。でも銀行口座から振り替えるのに6~10日かかります。問題は、セールは大体一週間前にアナウンスされると言う点です。あらかじめ振り替えしておける様に、アナウンスは10~11日前に出して貰えないでしょうか?
A: 良い指摘だ。以前も書いた様に、この件に関しては取り組んでいるところだけれど、良い指摘だと思う。今後は14日前のアナウンスを心がけよう。そしてうちらが忘れている様だったこの質問をまたどんどん送って来てくれ!

Q: MiMセット用にアイロン貼り/縫い付けのワッペンが製造できるのなら、WWRの他の部隊の物も出して欲しいです。クールなシンボルやモットー(Dead Eyes Open、Counting Bodies Like Sheep、等々)はたくさんあるので。部隊のマーキングも素敵なので、セットで販売とかはどうでしょうか?!
A: まぁ、ただ単にワッペンだけを箱や袋に入れて売るよりも、トイとのセットだからクールなわけで。あと価格の面でも。セットならコストを吸収できるけど、単独やあるいは複数のワッペンをセットで売ったとしても、これらは安い物ではないので高くついてしまうだろう。でも俺はそう結論付けて却下する様な男ではないので、トイ無しでどのくらい売れるものなのか実験してみても良いかもね。

Q: ソンブル・デ・プリュームの設定について教えください。あとマーキス・デ・プリュームのヘルメットとマスクに付いている布はケブラーや何か、防弾性のある布なのでしょうか? 爆弾処理班の防護服に見られる物の様に。フォールンとの戦いで用いられているのに縁が解れていたり等のダメージが見られないのは、そう言った特殊な素材だからなのでしょうか?
A: あの布は一定の防弾効果があるが、もう一つ、他のデ・プリュームとは異なるクランに属していると言う印としての機能もある。NOMは外見のもたらす印象とそれによる認識の変化と言う物に力を入れているため、各デ・プリュームとそのグループはそれぞれ見た目の違いを持ちたがる。マスクとか衣装とか。

Q: シングルやセット問わず、EVOLではいつスクウェアがリリースされますか? そもそもスクウェアの開発予定はありますか?
A: 最近WWRpセット用に大量のミニ・スクウェアのカラーウェイを作った事もあり、これらはクールだからスクウェア・ファンのために1/6スケールのボックス・セットも作ろうと言うコンセンサスが得られた。だから次はそれだ。でも新スクウェアも開発中。理に適った進化を遂げたスクウェアと言うのは想像に難しくないだろう!

Q: アクションポータブルでラブラドール達やビッチ・エマはいつ販売されますか?
A: 望まれているなら今日すぐにでも可能だ。イラストから買うつもりがあるなら、実現できる(笑)

Q: 偉大なるバンバボスはいつ戻ってきますか? 私以外にも多くの人が再登場を望んでいるはずです!
A: 俺はボスを大変気に入っているんだけど、人気がある物だとはあまり感じた事が無いな…(ここで観客の「えー?!」のガヤを挿入)。でもソフビ製のジェットパック・バンバがもうすぐ完成予定で、フル可動のももっと作りたいと思っている。問題は時間だ。DIY版を提供して、みんなそれぞれ好きに作って貰うのも良いかも! 実のところ、俺は全ロボットに関してDIY版をBambaで売りたいと思っているんだ。

Q: あなたはアダルトな画像や言葉を使うことにとても正直でオープンな様ですが、あなたのお子さんたちにはなにか検閲のポリシーを設けていたりするのでしょうか? それとも自由にアクセスさせているのでしょうか? 教えてください!
A: まぁ、親として子供たちには身の丈にあった内容の物以外には触れない様に注意している。そして何がそう言った物に該当するかは俺が良くわかっている。性的な画像や、その他の過激な画像に関して言えば、リアルとファンタジーとの違いを理解出来る程の成熟性が備わっているかがキーになると思う。俺は検閲には反対だ。それは本能の抑圧や基本的な自由を奪う事につながり得るからだ。同時に、自分の子供たちには過剰に性的だったり過激だったりする画像には、大人な態度で接する事が出来る様になるまでは触れて欲しくは無い。でないと世界の捉え方が非現実的で危険な物になってしまうかもしれないから。やり方は簡単で、この手の物に関してじっくりと誠意を持って話し合うようにしているんだ。その仕事を俺の代わりに権力に担って貰った挙句、上手く機能しなかった場合に文句を言ったりはしたくない! 他のあらゆる物と同様、シンプルでロジカルな思考と手段を用いれば、人生の難関のほとんどは打ち消す事が可能だ!

Q: WWRに関する質問が多く寄せられている中、それに答えるのに疲れていなければ良いのですが…。みんな今後のストーリーやロボットが興味深々なのです! 自分のお気に入りはジャング・デ・プリュームなのですが、彼はWWR EVOLで変化はありますか?
A: EVOLではNOMが主要な役割を果たす。そして俺は今までの伏線を回収したいと思っている! WWRに興味を抱いて質問を寄せて貰える事は光栄だ。とても刺激されるし、どんな質問もありきたりだとは思わない!

Q: UK TKの後には、是非US TKをお願いします! WW2のパイロット的な、爆弾がペイントされたジャケットや、シガーに拳銃など…。
A: 設定にそぐわないと出せない。マンチェスター・ウォーはPopbotの中の出来事なので、TKがそこに存在してもおかしくはない。USにはまた異なる運命が待ち受けている。あるいはそうでないかも。時間軸はその様におかしくなっているんだ。

Q: 速いレーシングカーはお好みですか? もしイエスなら、どのブランドがお好きですか?
A: 好きだけど、惹かれるのはスピードでは無く技術的なところだ。俺自身、運転が下手だからかも…。俺はBMWファンだと思う。M6は素晴らしい車だし、仕上げもいつも特徴が立っている。あと見た目もタフだ。仕上げに関してはアウディも好き。もしBMWがここを読んでいたら、俺に是非DIYカーを送ってくれ。俺がペイントするから、マジで。BMWに向けて手を振る!

Q: あなたが音楽ファンで具体的な趣味嗜好もあると言うのは知っていますが、サウンド・クオリティに関しても結構うるさい方ですか? つまりどこでも行く先々で音楽を聴いているのか、それとも自宅のHI-FIシステムでしか聞かないのか?
A: 俺は暖かく深いサウンドが好きだ。俺がリッチなサウンドと恋に落ちたのは、70年代に俺の実家にあったHI-FIシステムが原因だ。個人的には車の中で、iPhoneからブルートゥース経由で聞くのが好き。最高の音質でないのは間違いないが、車で聞くとサウンドがリッチで深みのある物になり、トップエンドでざらつく様な事がなくなる。人生で最も楽しい物の一つはドライブしながら音楽を聴く事だろ!