WWRp

WWRp ロスチャイルド DLM V3 シャグロックスアウトポスト2が現在予約販売中!

WWRp ロスチャイルド DLM V3 シャグロックスアウトポスト2 が現在BAMBALAND.com限定販売中!
ストロールボットの特典に向けてのロボットクラブ第2弾です。
Bambaでの購入方法の日本語マニュアルはコチラをご参照下さい。

ロボットクラブ・ナンバー2の詳細

WWRp ロスチャイルド DLM V3 シャグロックスアウトポスト2
ロボットクラブ・ナンバー2

ワールド・ウォー・ロボット・シリーズ
1/12スケール フル可動
デザインド by アシュレイ・ウッド

僻地にポツンと存在するシャグロックスにて、火星軍の襲撃を用心深く見張っている。
火星軍は地球の大気圏に突入するにあたって、小難しい物理法則やその他科学的根拠により、南極圏をその侵入ポイントに選ぶことが多いのだ!

WWRp ロスチャイルド DLM V3 シャグロックスアウトポスト2
全高約10インチ(約25cm)
仕様:
新規デザインのダブルアイヘッドとボディパーツ
新規デザインのダブルキャノン
V3スタイル雑嚢セット(4個)
緻密なウェザリングおよび錆び塗装

ストロールボットの特典に向けてのロボットクラブ第2弾

明日2017年8月11日、Bambaland限定

$140(全世界対応の送料込み)

WWRコミック『ザ・シッティー9』第6話

3月25日発売の月刊ホビージャパン5月号に掲載された、ワールド・ウォー・ロボットのコミック・シリーズ『ザ・シッティー9』の第6話をウェブ公開!

ザ・シッティー9部隊のコマンダー、フォンNOMの1/12スケール・トイは現在Bambalandで予約販売中です!

他のザ・シッティー9部隊の1/12スケール・トイはグッドスマイルオンラインショップ限定品として販売!
各商品ページは以下をご参照下さい。

WWRp フォン・NOM シッティー9コマンダー

WWRp フォン・NOM シッティー9コマンダー

ワールド・ウォー・ロボット・シリーズ
1/12スケールのフル可動アクションフィギュア
デザインド by アシュレイ・ウッド

  • 全高約6インチ(約15cm)
  • 付属品:
    • 交換式の手首パーツ×3対(拳、開き手、銃保持用)
    • PVC雑嚢×4
    • ガスタンク×2
    • 合皮ジャケット×1
    • 防弾チョッキ×1
    • ピストルと腿ホルスター×1
    • グレネード×4
    • 可動式NOMブーツ×1対
  • ※ヘルメットとマスクは取り外しできません

※小さなパーツを含みます。対象年齢15歳以上。※

Bambaland価格$80 には全世界対応の送料込みを含みます。
2017年第4四半期出荷予定の予約販売品。


シッティー9のメンバー:

(この6アイテムはグッドスマイルオンラインショップ限定品として販売 )

WWRコミック『ザ・シッティー9』第5話

ワールド・ウォー・ロボットのコミック・シリーズ『ザ・シッティー9』の第5話をウェブ公開!
今月25日に発売した月刊ホビージャパン5月号では、ウェブ掲載分の次のストーリー(第6話)がいち早く読めます!(『ザ・シッティー9』のホビージャパン誌上で連載は第6話が最終話です)

ザ・シッティー9部隊の1/12スケール・トイはグッドスマイルオンラインショップ限定品として販売!
各商品ページは以下をご参照下さい。

『ザ・シッティー9』アイテム第6弾、ドレッドディード・アームストロング1Gが予約販売中!

本日3月24日から、「ドレッドディード・アームストロング1G - メンバー8・シッティー9」がグッドスマイルオンラインショップ限定品としてコチラにて販売開始しております!
ホビージャパン誌連載『ザ・シッティー9』と連動の、1/12スケールWWRpシリーズ第6弾です。
数量限定ですので、お見逃しなく!

商品説明ページ

ドレッドディード・アームストロング1G
ダーティーディーズ計画の破滅的な失敗のあと、ダーティーディーズのエンジニアグループは再び結集した。この計画がもたらした劇的な損害に関する報告書をまとめつつ、人工知能が原因となった、ありとあらゆるシステムエラーに関しても同時に報告書にまとめた。熱心な調査と考察の結果、グループは前進するためにはより古いプログラムのゴーストを調べるほか無いと結論付けた。こうして極秘攻撃部隊のコンセプトは生まれ変わった。あらゆる作戦を単一のモデルのロボットで担うのではなく、目的達成のために異なるモデル同士が協力し合う、多様なロボットによって構成されるチームを編成した。
この極秘攻撃部隊はドレッドディードと名付けられた。
ドレッドディードもまた、前身の失敗をいくばくか受け継いでいた(これはロスチャイルド製プログラムの改造による弊害だった)。ドレッドディードはその味方への誤射をいとわない思考や、極めてぶっきらぼうでニヒルな態度で知られるようになり、そのため暴力的な手段による早期退役を余儀なくされたメンバーも少なくなかった!その内の1体、アームストロングが、シッティー9として知られる攻撃部隊のメンバーとして再浮上することになった!

WWRコミック『ザ・シッティー9』第4話

ワールド・ウォー・ロボットのコミック・シリーズ『ザ・シッティー9』の第4話をウェブ公開!
今月25日に発売した月刊ホビージャパン8月号では、ウェブ掲載分の次のストーリー(=第5話)がいち早く読めます!(『ザ・シッティー9』はホビージャパン誌上で不定期連載中です)

ザ・シッティー9部隊の1/12スケール・トイはグッドスマイルオンラインショップ限定品として現在以下で販売中です!

『ザ・シッティー9』アイテム第5弾、チュンワン888新界パトロール・セットが予約販売中!

6月24日から、「チュンワン888新界パトロール・バーティーMK2+NTPスナイパー・セット - メンバー6&7・シッティー9」がグッドスマイルオンラインショップ限定品としてコチラにて販売開始しております!
ホビージャパン誌連載『ザ・シッティー9』と連動の、1/12スケールWWRpシリーズ第5弾です。
数量限定ですので、お見逃しなく!
商品説明ページ

チュンワン888新界パトロール・バーティーMK2+NTPスナイパー
地球を支援する国々と火星を支援する国々との間で緊張が高まる中、香港(火星寄り)と中国(地球寄り)との境界線は一触即発状態になっていた!そのような 状況下で、香港の第一防衛ラインを担うべく、NTP(NEW TERRITORIES PATROL=新界パトロール)が設立された。カーティス・ビーティーはNTP随一のスナイパーであったが、戦場でロスチャイルド社のメカニックを射殺し た事により軍法会議に掛けられ、死刑を求刑された。そこで様々な企み事を抱えるフォン・デ・プリュームが身請け人となり、彼と共に彼のラッキー・バー ティー888(リハビリテーションでは修正できないほどビーティーへの忠誠心が高いとして、廃棄処分される予定だった)を救い出した。

WWRコミック『ザ・シッティー9』第3話

ワールド・ウォー・ロボットのコミック・シリーズ『ザ・シッティー9』の第3話をウェブ公開!
本日発売の月刊ホビージャパン4月号では、ウェブ掲載分の次のストーリー(=第4話)がいち早く読めます!(『ザ・シッティー9』はホビージャパン誌上で不定期連載中です)

ザ・シッティー9部隊の1/12スケール・トイはグッドスマイルオンラインショップ限定品として現在以下で販売中です!

RPUドロップクロス 2パック: http://goodsmile.ecq.sc/top/thaacfjp00050.html

USA EC マリーン・バーティーMK3: http://goodsmile.ecq.sc/thaacfjp00056.html

スノーパンダ・デムラージマーティン: http://goodsmileshop.com/ja/p/THA_ACF_JP_00066/

 

『ザ・シッティー9』アイテム第4弾、スノーパンダDLMが販売開始!

スノーパンダ・デムラージマーティン

CWEの最中、新たに統合されたCCCPが天然資源を狙ってアラスカに侵攻した際に、前線にてそれに対抗していたアイアンパンダ・スノー師団の所属機体。CCCPは、アイアンパンダ・スノー師団が陣地を構えていたアラスカのティンシティの勢力を排除するために、戦術核兵器を使用。このDLMは、「小黙示録」と後に称されるこのアラスカの地での衝突の唯一の生存機体である。そして「ティン・マーティン」のあだ名で呼ばれるようになったこのDLMはシッティー9の一員となった!

ホビージャパン誌連載『ザ・シッティー9』との連動アイテム第4弾、1/12スケールのスノーパンダ・デムラージマーティンがグッドスマイルオンラインショップ限定品として本日から以下のサイトにて販売開始です!
数量限定ですので、お見逃しなく!
http://goodsmileshop.com/ja/p/THA_ACF_JP_00066/

WWRコミック『ザ・シッティー9』第2話

ワールド・ウォー・ロボットのコミック・シリーズ『ザ・シッティー9』の第2話をウェブ公開!
本日発売のホビージャパン9月号では、ウェブ掲載分の次のストーリーがいち早く読めます!(『ザ・シッティー9』は隔月連載です)

ザ・シッティー9部隊の1/12スケール・トイはグッドスマイルオンラインショップ限定品として現在以下で販売中です!

RPUドロップクロス 2パック: http://goodsmile.ecq.sc/top/thaacfjp00050.html

USA EC マリーン・バーティーMK3: http://goodsmile.ecq.sc/thaacfjp00056.html

『ザ・シッティー9』アイテム第3弾、バーティーMK3が販売開始!

USA EC マリーン・バーティーMK3

P664-002部隊唯一の生き残り。部隊は火星軍の強襲降下艇を迎撃するためにプエルトリコ島へ向かっている途中で、「オールド・カンティー」の個体名を持つこのMK3一体を除き、全員がバミューダ・トライアングルにて消息を絶っている。最後の通信には座標が含まれていたものの、その意味するところは不明で、部隊の残りのメンバーの行方はつかめないまま今日に至っている。
P664-002部隊の消滅から8ヶ月後、「オールド・カンティー」は南極の氷の下30mで発見された。しかしそのメモリーには部隊が消息を絶った際の状況はおろか、自身が如何にして南極に行きついたのか等に関する記録が一切残っていなかった。
それは戦場でのミステリー。

ホビージャパン誌連載『ザ・シッティー9』との連動アイテム第3弾、1/12スケールのUSA EC バーティーMK3が現在グッドスマイルオンラインショップ限定品として本日から以下のサイトにて販売開始です!
数量限定ですので、お見逃しなく!
http://goodsmile.ecq.sc/thaacfjp00056.html

MDLハロルドの腕パーツの取り付けに関して

やわらかな音楽
赤ワインも用意して
言うべきセリフは「貴方の銃も素敵だけど、手もなかなかの物じゃない?」
ゆっくりと優しくピンを取り外し、結合させる……その際に震えないようにするのがコツ!

今週から出荷開始したWWRp MDLハロルドは、キャノン腕とマニピュレータ腕のコンパチ式で、ユーザーの皆様に好きな組み合わせでセットアップして頂ける仕様となっております。
その取り付け・交換方法の手順を以下にご説明いたします(画像は1/6スケールのJDFハロルドの物ですが、1/12スケールの物でも構造は同じです)。

MDLハロルドは明日出荷、ザ・シッティー9連載は次回9月号掲載

ホビージャパン誌連載コミック『WWR ザ・シッティー9』の連動トイ第1弾、「MDLハロルド」が明日6月23日よりグッドスマイルカンパニーさんから出荷開始です!
MDLハロルドは、コチラからご注文可能です。

また、次回のザ・シッティー9のコミック(第3話)は、7月25日発売のホビージャパン誌9月号に掲載となり、連動トイ第3弾も同時期の受注開始となります。
以降、ザ・シッティー9は隔月掲載として、第4話は9月25日発売号(11月号)掲載予定です。

RPUドロップクロスの2体セットが販売開始!

リムパトロールユニット(沿岸警備部隊)・ドロップクロス

23号と87号は「AWOL(無届外出)」をした最初のロボットとして知られている。この2体はニュージーランド沖に侵入した火星軍に対して掃討戦を行っている最中に、所属部隊との連絡を絶った。後日、彼らは台湾の沿岸部に居るところを発見されたものの、如何なる理由で、どのようにしてそこまで辿り着いたかは未だに解明されていない。自律的に現場を離れ、遠く別の国まで如何にして行くことが出来たのか、地球連合軍も興味を持って調査した。プログラムが自ら進化を遂げたと言う説や、未知のプログラムに起因して一定の自我が芽生えたとの説も唱えられているが、原因は特定されていない。
戦争は進化していく……。
そして今は、シッティー9部隊の一員となっている!

 

1/12スケールのRPUドロップクロスの2体セットが現在グッドスマイルオンラインショップ限定品として本日から以下のサイトにて販売開始です! 数量限定ですので、お見逃しなく!
http://goodsmile.ecq.sc/top/thaacfjp00050.html

ホビージャパン7月号にはWWRコミック『ザ・シッティー9』の第2話が掲載!

本日5月25日発売のホビージャパン誌7月号には、アッシュによる描き下ろしWWRコミック『ザ・シッティー9』の第2話が掲載されています!
そして連動トイ第2弾は、1/12スケールのRPUドロップクロスの2体セット(グッドスマイルオンラインショップにて販売中)!