サンデー Q&A 013・ウィズ・アシュレイ・ウッド

アシュレイとのサンデーQ&Aセッションへようこそ! 先週は抜けてしまったものの、代わりと言っては何ですが、今週のは膨大です! そして2014年に予定されている物に関するヒントも沢山!
そしていつも質問をお送り下さってありがとうございます!
何か質問がございましたら、是非gimbat@threeAonline.com宛て、threeAフォーラムの「Ask」スレッド、あるいは3AVOXののFacebookページにお寄せ下さい。

[ギンバット]

 

Q: AK本は2014年中にはリリースされますか?
A: ああ、前半だ!

Q: 今後作る予定のTKに関して、既にキャラクターデザインや設定ストーリーは出来上がっているのでしょうか? それとも自然発生的な物なのでしょうか?
A: 全員について、ストーリーや存在する意味がちゃんとある。でなければ俺が面白くない。ストーリーの中でのそれぞれの役割と、なぜその様な見た目なのかが、俺が一番興味深いと感じる点なんだ!

Q: アーチャー・トゥモローキングの話が出ていた際に、その時代には全TKが死に絶えていると言っていた覚えがあります。そのあたりの詳細をお願いします。TQやローニンも全員死んでいると言う事でしょうか? これはモーティスの侵略が成功したと言う事ですか? 言及されていた子供のTKが、アーチャーが守ろうとしている人物と同一なのでしょうか(あとフィギュアは2パックで提供されますか?)?
A: ああ、ストーリーはTKの数が極めて少なくなった時代にピリオドが打たれる。そこで登場するのがエドTKだ。TK達がM.I.A.(戦闘中行方不明)な間に、その穴を埋めるためにね。

Q: アーチャーのフィギュアの開発の進捗はいかがでしょうか? 「最後のTK」のリリースに相応しい時期まで一旦休止中なのでしょうか?
A: まぁ、彼は2014年に出るよ。彼が役割を果たすストーリー上の時期は暗黒の時代だから、それが理由で俺は延期しているのかも!

Q: あなたの世界観における時間の概念について質問です。どのキャラクターも、誰一人として腕時計を着けていない様です(自分が見逃していない限り)。重要と思っていないから着けていないのか、それとも単に1/6の腕時計が作るのが難しいからでしょうか?
A: 俺自身時計をしない…。

Q: ゾンブMDはどんな見た目ですか? 自分はもう何年もあのポスターを検証し続けています…。何やらヘルメットを被っている様に見えますが? また噂では、彼は女性のパンティーを履くのを好きだとか? 実際のところはどうなのでしょう?
A: 女性のパンティーを履くのが嫌いな奴なんているのか? そう言う事だ!

Q: 最近登場したTKに関する設定はいつ公開されますか? クイーニーに付属していたコミックの様に、一人一人について素性が語られている本が欲しいと、自分を始めとして何人かが以前から言っています。ああ言うのは今後もまた出す予定はありますか? またすでに何回かモーティスに関して言及がありましたが、あの「ホールドアウト・アット・ダンパー・2パック」のポスターに描かれていたように、個人的には一個大隊くらい欲しいです! あれがフィギュア化される予定はありますか? うちのローパー達は数において劣勢です!
A: モーティスは2014年に出る。表皮に関する技術力が貯まるまでリリースしたくなかったんだが、あともう少しだ!

Q: Adventure Kartelのジャングルヴェットは何者なのでしょうか? クールで独特な風貌をしたあのキャラについてもっと知りたいです!
A: カリン戦争の生き残りロボットだ。正午から日没までしか続かなかった戦いだが、未だにAKワールドに影響を及ぼし続けている物だ。ジャングルヴェットは特攻野郎Aチームで言うところのハンニバルに当たるロボットだ。

Q: あまり独創的な質問とは言えないくらい既に多くの人が尋ねているとは思いますが、Ma.K. / SF3Dに関して何か新情報はありますか?
A: 言えないんだよ。言えるもんなら言っているけど。口を割りたがらないわけじゃなく、こう言うのは時間がかかる物なんだ!
 
Q: 急かすつもりは無く、また理想を満たした状態でリリースしたいと言う考えも理解してはいますが、7ボーンズは2014年に完結するのか、そして次のリリースはいつになるのか教えて貰えないでしょうか?
A: 2014年だ。彼らの死のシークエンスも実際もう決まっている。悲劇的だけどクールだよ。運命の分かれ目となる8秒間だ。

Q: グランツ2.0やスライサーTKの新バージョンが近いうちに出る事はありますか?
A: 新スライサーが極めて近いうちに出る。メガスライサーだ。グランツもリブートが必要だな…。

Q: 前回のQ&Aにて語られていた内容は、ライカ犬がリリースされる可能性ありと読んでさしつかえないでしょうか?(訳注: 小売店で販売されるデッドコスモノート・ゴロホレツの相棒として)
A: 勿論! でも彼女は厳密に言うと生きた犬では無いぜ!!!!

Q: 次のプリント(訳注: ジクレー)はいつリリースされますか? また、プリントの作成に当たって、サイズはどのように決められているのでしょうか(アーティストとしての好みや、値段、送料、配送方法とかですか?)? また、フレームマットが別途必要ないように、紙全体の1/4ほどを余白にして仕上げる事は可能でしょうか(個人的な要望ですが)?
A: プリントは楽しいけど、ウチらとキンバリーに取って時間と労力が凄く掛かる物だから気をつけなければならない。新しいのは1月に可能かも? 余白の幅に関しては、使っている紙のサイズや種類による物だから、特定のサイズに決定してしまう予定は無いな。

Q: 新たにデイープパウダーもしくはEMGYのロボを1/6スケールもしくは1/12スケールで出す予定はありますか? また、ナース・ジェシカの進捗は如何でしょうか?
A: EMGYはイエスだ。ジェシカはナースだぜ!

Q: イゾベル・ラインのミユは2014年のいつくらいにリリース予定ですか?
A: イエス。そしてパスハのキャラクター達も大勢。
 
Q: グランツ用の乗り物が今後でる予定はありますか? AI搭載メカとかどうでしょう?
A: それもクールかも!

Q: タイタンフォールのフィギュアの画像はもう見ましたか? 3Aに作り直して貰うのが良さそうな気がしました。ちょっとHALOとWWRを掛け合わせた様な感じですし。将来のプロジェクトとしてどうでしょう?
A: ライセンス物からは距離を取ろうと考えているんだ。俺の世界の物を作りたいんだよ。そこが楽しいところだから! マーベルのプロジェクトの様に、俺がデザインできる物でないと!

Q: MGSの雷電が将来的に3Aからリリースされる可能性はありますか?
A: 俺バージョンならあるいは…。

Q: 火星軍のロボット第一弾は何がでますか? スロッガーでしょうか?
A: スロッガーは火星版グランツだぜ。火星軍のロボットは既にリリース済みだ!

Q: WWRの世界の火星軍は、戦争に介入しているNOMの存在に気づいているのでしょうか? レッズの様に頭の良い連中ならば、NOMの事を薄々でも気付いていそうに思えます。
A: 両陣営とも、NOMも事は知っている。今日の尺度で言えばNOMはテロリストとみなされる者達なんだ。「全員間違っている、だから一旦壊してから作り直さないと!」と言っている連中だから。彼らが消えてくれたら火星軍も地球軍も大喜びすることだろう!

Q: WWR EVOLでいずれ出るダーウィンは緊急脱出バージョンとの事で、これはつまり彼は会社も追われているのでしょうか? 後任の新たなリーダーがいたりするのですか?
A: 彼自身が会社だと言えるから、彼が居る場所が会社の場所だ。彼はこの事態に関して常に想定して準備して来たんだ。それがモチーベションだったとも言える。彼の負傷も今後の道を定める要因となった!

Q: 2000ADのドレッド(訳注: ジャッジ・ドレッド)は何バージョンくらいライセンス取得済みですか? 作る予定の物はどれでしょう?
A: 俺は2000ADのありとあらゆるキャラクターおよびバージョンを作りたい!

Q: アクションポータブルでデッドカウボーイ・セットやレディ・シャムが出る事はありますか? シャムの白/黒/赤セットなんて超クールかと!
A: レディ・シャムはイエスだ。カウボーイは…フル可動の馬が実現可能ならやるかも。

Q: あなたか、もしくはあなたのお子さん達はボーダーランズ・シリーズをプレイした事はありますか? ボーダーランズのフィギュアが是非見てみたいです! 2のウォーローダーなんて最高かと!
A: 我が家ではボーダーランズは大人気だぜ! 開発会社も気に入っている。いつの日にかチームを組んでプロジェクトを立ち上げられたら良いな!

Q: MGS3のシャゴホッドか、あるいはメタルギアTX-55もしくはメタルギアDを作る可能性はありますか?
A: このラインをサポートしてくれ。そうしたら色々出せる事だろう!!!!

Q: PopbotワールドにショーグンTQは存在しますか?
A: イエスだ。すでに長い事開発中!

Q: 『Beautiful War』の2014年刊行おめでとうございます! Popbotの新刊も来年予定でしょうか? あるいは製作中の映画とタイミングを合わせる予定ですか?
A: Popbotは来年に出したい。もう書き上がっている。面白い物で、次のフェーズは多くの説明が成されて、そしてちょっと悲しい物となる。今まで同様、これは自分を見失った男と、クールな猫が登場する物語だ!

Q: どうか他のキャラは後回しにして、アイアンマンのあとはデッドプールを作って下さい! あらゆる1/6コレクターおよびデッドプール/マーベルのファンが1/6デッドプールを待ちわびているのですが、どこも出す根性が無い様です。3Aならきっと可能ですし、全コレクターが狂喜する面白いプロジェクトになると思うのですが。
A: デッドプールは容易に可能だろう! Xフォースに初登場した時の事を未だに覚えている…。ん~、ん~、ん~!

Q: カプコンとコラボしている事もあり、ロックマンXもしくはゼロが3Aからリリースされる可能性はありますか?
A: それはThreezeroのプロジェクトだろうな。そう言ったプロジェクトがあると言っているわけじゃないぜ。キャラクターを改変できたり、あるいは直接的なコネクションが無い限り、ライセンス物とは距離を取りたいんだ! ロックマンは今すぐプレイしたい!

Q: 3Aのフィギュアを集める上で、カスタムとDIYは大きな楽しみの一つです。レギオンの中にも素晴らしいアーティストが何人も居る事ですし、DIYでバーティー、TK、TQ、アームストロング、シーザー、スクウェア、グランツ、ゾンブ、ブランブル、アンコウ、ドロップクロスなどを常駐セールとしてBambaで販売し、十分な数が売れたら生産を開始する、なんて可能でしょうか? それともこれがボットファクトリーのコンセプトなのでしょうか?
A: あらゆる物に関してDIYを提供する事が可能だろうけど、問題は製造がそう安くつくわけでは無いと言う点だ。そしてパッケージングや発送も問題となる…。実験はしてみよう。いくつか提供してみて、うまく行く様であればもっと出す。レギオンがどう料理するかを見て何時も楽しませて貰っているよ!

Q: EVENFALLのトーテム・サグ・スーツは大人が操っているのでしょうか? 子供と言う事もあり得ますか?(最近『エンダーのゲーム』を見たばかりなので)
A: 子供だって? 無いな…。パイロットは大人だ。

Q: MiMパックは最高でした! 四分割した(もしくはそれに近い数に分けた)ダーティーディーズ小隊のミニセットなんて可能でしょうか? DDバーティーが何体かと、デ・プリュームが一つのパックになっている様な物を。あと、ダメージ版のバーティーMK3.5をWWRで出して貰えないでしょうか?
A: 新たなデ・プリュームを出すよ。その名もマーク・デ・プリューム。ボットとセットかも。そしてDD Ver.2も。

Q: ゴースト・メルド スピリット・オブ・アドベンチャー何て出して貰えないでしょうか? ブリークが落ち込んでいる時に現れて「しっかりしろ、それでもミッション家の一員か!」などと助言を出したりするキャラとして。クールな物になるかと思います!
A: メルドは死んじゃあいないぜ。まぁ、ある意味。ミッション家の連中はタフだから、簡単には死なない。彼らはM.I.A(戦闘中行方不明)に関して達人レベルなんだ。

Q: WWRpドロップクロス・スーパー・セットのサプライズおまけだったスクウェア達の1/6スケール版を是非Bambaland storeで売って下さい。関連して、あのスクウェアは全部で何種類あったのでしょうか? ノーマルが3体と、レアっぽいレギオン・スクウェアは確認しています。
A: そう言う予定だ。俺の手元にはそれら全ての1/6版がある。リリースされた物もそうでない物も、ミニスクウェアは必ず大きいバージョンを作っている。と言う質問で合ってた? 少なくとも、新スクウェア・セットはいつの日にか出るよ!

Q: いつかシャドウ・メルドなんて作られますでしょうか?
A: ああ。

Q: クイーニーが1/12スケールで出された事ですし、残りの他の7ボーンズも1/12化されますか? 今となっては一つのセットでリリースと言うわけにもいかないでしょうけど、それでもクールな物になるかと!
A: 今や一つのセットでのリリースは叶わなくなったけど、クールだろうな! 正直言って俺はクイーニーを凄く気に入っているから、なのでそこからあのレディー・セットが生まれたんだ。

Q: AKLUB #4 のゾンブMDは未だ今月予定のままでしょうか? 変更になっていても問題ないですが、ただ今月それに向けて貯金しておくべきかが知りたくて。
A: ドクは予定より長くかかっている。販売日が決まったら事前に余裕をもったアナウンスを出すよ。こう言った情報は今後ちゃんと出して行きたいんだけど、物作りに追われるあまりにロジスティクスについて忘れがちなんだ。

Q: アニメーション・コンテストの入賞者の賞品だったTKはどうなったのでしょうか? 受賞者へ発送する前にブログで見せては貰えないでしょうか? あなたがどう料理したのかが凄く気になります!
A: うーむ、多分やらないな。それは受賞者次第だ。まずは終わらせないといけないな、うがー!

Q: 2013年はいかがでしたか? あなた個人として、また3Aとして予定通りに進みましたでしょうか? また2014年の抱負は何かありますか?
A: 前年よりも上手くやりたいといつも思っている。2013年はこれまでの年と同じく、より上手くやるための準備運動だった。2014はもっと推し進めて、後ろは振り返らない!