サンデー Q&A 005・ウィズ・アシュレイ・ウッド

日曜日と言う事で、アシュレイ・ウッドとのサンデーQ&Aセッションの時間がまたやって参りました! 今週もファンの皆様からお送り頂いた質問をアッシュに答えて貰いましょう。このセッションを継続させるためにも、何か質問がありましたら、是非gimbat@threeAonline.com宛て、threeAフォーラムの「Ask」スレッド、あるいは3AVOXののFacebookページにお寄せ下さい。

[ギンバット]

 

Q: World War Robotラインあるいは新たなWorld's Best Robotsにて、ライト点灯ギミックを搭載する予定はありますか?
A: 理屈に合っている物ならやる!

Q: EVENFALL OSM シリーズにてパラサイト/ヴァンパイア/エイリアンも出ますか? 次に出ると言う0G T.H.U.G スーツの隣に立たせるために、PVC製パイロットフィギュア等が付属する可能性はどうでしょうか?
A: OSMへのニーズがある限りイエスだ。ああ、サグからパイロットまで、TOTEMの全キャラが出る。次のOSMであるゼロGサグがどれくらい売れるか見てみよう。

Q: HALOのマスターチーフは今年販売されますか?
A: そう願おう。俺もあれは凄く欲しい!

Q: ローニンTKムーンとローニン・オヤ・サンに関する設定を教えて下さい。彼らの人生がどう違っていたのか、何故オヤ・サンにはSUPボムが付属しているのか、等。どんな些細な情報でも!
A: なぜ道を外れてしまったのかを書くにはスペースが足りないし、これはTKにまつわるミステリーの重大なネタバレになってしまう…またいつの日にか。

Q: オーロラルかその他のイゾベルのキャラクターの悪役バージョンを作る予定はありますか? 彼女はいつも笑顔でハッピーな表情ですが、悪そうだったり怒っていたりする表情の物が出る可能性はどうでしょう?
A: まぁ、クリーグシュタインとクレイ(いずれも男性キャラ)が予定されている。彼らはいつも問題を起こすけれど、パスハはいつもハッピーだ。何故ならいつも彼女が勝利するからだ…。

Q: モーティス(訳注:  Popbot世界にて、人類最大の敵である女性型ロボット)のフィギュアが近い将来出る予定はある?
A: 必要な技術が揃えば。その点、現在ラストラノートが役立っている。

Q: あの3A Parade x Swank アップル達がBambalandストアで見られる可能性はありますか?
A: あのアップル達はオータムアップルと言う名前だ。ああ、近々大きいアップルとTシャツが提供される。実のところもう完成しているので、凄く近いうちにだ!

Q: World's Best RobotsラインはPopbotの一部か、あるいは今や独自の物となったのでしょうか? そして可動式のブランブルトン・ハードエーカーがWBRの一部としてリリースされるのでしょうか?
A: WBRは別の世界だ。俺の最初のアイディアから、より大きくより楽しい物へと進化した。最初に提供するのはマーズと言うロボットだ。身長24インチで、こいつは昔のかの素晴らしきSHOGUN WARRIOR(訳注: 日本のポピー製超合金シリーズを、マテルが1970年台にアメリカで販売していた際のシリーズ名)の24インチフィギュアへの俺の肯定の印だ! 各ロボットには専用の仕事がある。俺の脳内から具現化するまで何年もかかったが、そのデビューは近い!

Q: 最近のリリースでは、より成熟した/年老いたトゥモローキングが見られますが、スライサー・キュウケツキやその他のTKの成熟した/年老いたバージョンも出ますか? そしてアーチャーTKはまだ出る予定はありますか?(どんな些細な情報でも良いので教えて下さい!)
A: ああ、初代の遺伝子コードは経年劣化し、衰えて来ているため、異なる血筋から第二世代TKが導入される運びとなった。ちょっと見た目が異なっていたりする…。アーチャーTKとベビーTKは開発中だ。問題なく進めば、新しいTKLUB TQ プロモの一部として!!

Q: 1936年のコールド・メルドの様に、1936年頃のストーリーに登場する他のフィギュアも出ますか?
A: 俺はそうしたいと思っている。メルドのパートナーである、プリンケプス・ボットのオイスター・ダブルショットなんてクールだろうな。メルドは全てのクレイジーな事の発端となっている。彼は何人も立ち入ってはならない所へ踏み入ってしまった者だと言えよう!

Q: 厚紙製カテドラル(訳注:  AKフィギュアと絡めて遊ぶための厚紙製のジオラマセット。アドベンチャーカルテルチームの根城と言う設定)には何が付属しますか?(あるいはまだ以前と同じアイディア?) 実現を後押しするために我々は何をしたら良いでしょうか?
A: まぁ、必要なのは厚紙設計士だな。デザインはあるんだけれど、製品に上手く落とし込むのが難しいんだ。俺のJCをアドベンチャーカテドラルに早く住まわせたい!

Q: 数年前、あなたは昔のトイを買い集めていましたが、最近はどの様なものを集めているのでしょうか? それに関して何かレギオンの手助けは必要?
A: 箱入りの24インチのSHOGUN WARRIORSだ。MEGO(訳注: 1970年代にオリジナルやマーベル/DCを題材とした8インチフィギュアで一時代を築いた玩具会社。今のフィギュアに用いられている多くのフォーマットの先駆者)はまだ愛している…。助けは常に必要だ。トイ収集はアートだ!

Q: どのアーティストとコラボして、そのIPをトイ化したいですか? マイク・ミニョーラのヘルボーイとかはどうでしょう?(チラッチラッ)
A: 必要となったらウチらがいるってことはマイクも認識している。俺は自分の分を管理してデザインするのに、そしてライセンス取得IPも沢山あり、これ以上となると考えがまわらない…今のところは!

Q: PopbotからのVON5(訳注: Popbotに登場する5人兄弟のロボット)を作成する予定は?
A: ああ、5ブラザーズは検討されている。そして新ポップボットも。

Q: 『パシフィックリム』と『トランスフォーマー』について回答した事で、地獄の門が解放されてしまいました! では『アイ・ロボット』のロボットや『第9地区』のロボットとエイリアン、あるいは今やクラシックとなった『ショートサーキット』よりジョニー5などはどうでしょう?!(どうか ジョニー5にイエスと言って!) 
A: 俺はあらゆるロボットを愛している! みんなにはいくつかサプライズを用意してあるぜ。ウチらはまだ発表されていない物にも取り組んでいる!

Q: 最近描かれたスケッチの中に、コスプレコンテストの入賞者へのスケッチは含まれていますか? そして最近の真っ直ぐで完璧にカットされた板ときたらいったい?! 額装するのに骨が折れると言うグチャグチャな切り口は何処へ…?
A: ほぼ完了している。オフィスからは毎日の様に催促されているからな、マジで…。実際そんなに真っ直ぐではない。さっきも二枚の板を合わせようとしていたんだが、グチャグチャだ! 切り口が良くなっているのは、俺は今はノコギリ的な物を使っているからだろう。以前はボックスカッターを使っていた。歳とともにプロになってきているぜ…。

Q: WWRでの旧世代の勢力の多くが解体されたとの事で、ではEVOLの世界ではどの勢力がメジャーで快進撃を続けているのか、何かヒントを下さい。
A: 短期的には、NOMと地球連合との戦いになっている。ECには今やロボットの調達先として新たな会社がある。NOMはさらに大量の煙を吸い込み、そして火星軍勢は今は見守りながら機を伺っている。そんな感じ。

Q: 一種類のカラーウェイのみで構成されたWWRpのセット(昔のフロスティーチョーズアンダーザベッドレッドみたいな)をまた出すつもりはありますか?
A: 是非そうしたい!

Q: レモンガードもゴールデンゾンボットも実在すると発表された今、AKファンをハッピーにするためにせめてボカされた写真の公開を! もしくはアーティストスケッチや、ダウンサイドの一体でもお願いします。
A: レモンガードはもう見られたと思うが(訳注:  アッシュからの言及があったのみで、まだ写真は一度も表に出ていない)。ゴールデンは発掘してみよう。うちは物が多すぎると言う大問題を抱えている…。WFアームストロングは未だにMIA(訳注:  戦闘中行方不明)だし。凄くリリースしたいのに!

Q: もうすぐハロウィン…と言う事で、サプライズでゾンブキンかホットフットは来ますか? それとも現れるのはミルキーゴーストだけ?
A: 今のところはミルキーだけだ(訳注:  最終的にはミルキーに加えて、ホットフット、チャーフット、ゴーストゾンブキンもハロウィンアイテムとして販売)。もう一つフィギュアを用意していたんだけど、間に合わない…はあ。ミルキーはグレートだから他のフィギュアは必要ないさ! 

Q: 難しい質問を一つ。あなたがいつも秘密を隠し持っている事は分かっているので、そこで2014年に発表予定の物のうち、最も発表したくてたまらない秘密はなんでしょう?!
A: まぁ、喋ってしまったら秘密じゃなくなるだろう!